美しい旅の終わりに -End of Your Beautiful Journey- | 東かがわ市観光情報サイト

美しい旅の終わりに -End of Your Beautiful Journey-

美しい旅の終わりに -End of Your Beautiful Journey-

東かがわ市は香川県の東端に位置し、関西方面からの玄関口にあたります。
香川県を訪れた方が、最後に立ち寄って、その旅を美しく終える。
そのような旅のエピローグに相応しい場所を、ご紹介いたします。

女郎島(じょろじま)

女郎島は、花崗岩でできた美しい陸繋島(りくけいとう)。
※陸繋島・・干潮時に島が陸続きになり、歩いて渡れる島。

引田城跡(城山)を海側に下ったところにあり、『おせんごろし』の伝説が残ります。

“奥方の腰元に『おせん』という美少女がいた。
おせんは若いお坊さまと恋仲になり、女郎島にて人目を忍んで会っていた。
ある日、おせんは約束の通り、女郎島でお坊さまを待っていたが、やってこない。
そのうち、潮が満ちて、島から帰れなくなった。
お城への言い訳も考えられず、思いつめたおせんは、ついに身投げしてしまう。

それ以来、女郎島のまわりに『赤く美しい魚』が泳ぐようになった。
捕らえて食べてみると、みな腹痛をおこす。
浜辺の人達は、おせんが魚に変身したのだとささやいた。
そしてこの魚は『おせんごろし』と呼ばれるようになった。”

陸と繋がった美しい姿は、特に『大潮の干潮時』に見ることができます。
空が色づく時間に重なれば、まるで『モンサンミッシェル』のような美しさ。

近くには『引田城跡(城山)』『田の浦キャンプ場』『讃州井筒屋敷』など、人気施設が集積しているおススメの場所です。

住所
香川県東かがわ市引田字女郎島4376

アクセス
・城山経由
田の浦野営場側登山口か引田港側登山口のどちらか城山に登り、女郎島前の浜に降りてくるルート。
両登山口から30分程度。山道。

・田の浦海岸経由
干潮時、田の浦海岸から陸伝いに渡る。
※足元が悪いのでお気をつけください。また、その後、潮が満ちると城山経由でしか帰れ
なくなります。

駐車場
あり 田の浦野営場の駐車場または、城山経由の場合、各登山口の駐車場を利用

※海面の高さは、季節や時間帯により大きく変化します。『潮見表』にて東かがわ市の状況をご確認ください。

MAP

—-女郎島への経路—-
田ノ浦海岸経由Ver

引田城跡(城山)経由Ver

絹島温泉 ベッセルおおちの湯

瀬戸内海を一望できる絶好のロケーションにある複合温泉施設。
美しい瀬戸の島々や行き交う船を眺めながらの露天風呂、耳を澄ませば波の音が聴こえるグランピング施設やログハウスもご利用いただけます。

なお、当施設は温泉総選挙2020にエントリーしたところ、9つの部門がある中で、「幅広い世代が楽しめる温泉地がエントリー」するファミリー部門において第1位となりました。

住所
香川県東かがわ市馬篠1200

営業時間
10:00~22:00(最終受付21:00)

定休日
毎月第2水曜日

電話
0879-26-1126

HP
http://www.vessel-o.com/

料金
大人 650円
子供 330円
70歳以上 500円
※館内宿泊・グランピング・ログハウスの利用料金についてはお問い合わせください。

駐車場
あり

MAP

絹島柱状節理

絹島の柱状節理は、国の天然記念物にも指定されている珍しい岩脈です。
柱状節理は六角柱状の玄武岩が縦向きの柱状になっていることが多いですが、絹島のものは四~六角柱状で横向きとさらに珍しいものとなっています。
海岸からも近いため、SUPなどでも近くから見ることができます。

東かがわ市周辺には、他にも貴重なジオサイトが複数存在していて、プレジャーボートで巡る『ジオサイトクルーズ』が大人気です。

ジオサイトクルーズについては・・・
『東かがわ市観光船協会』
HP:http://hkkk.iimano.com/

住所
香川県東かがわ市馬篠付近海上

MAP

引田城跡(城山)

風待ち、潮待ちとして瀬戸内海交通の要地であった引田港を囲むように、岬状に突き出した城山の山頂に築城された引田城。
城跡には戦国時代終わりごろ (16世紀末) から江戸時代初めに築かれた石垣が残っています。
城跡からは引田のまち並みや瀬戸内海が見え、見晴らしもよくハイキングも楽しめます。
平成29年度には「続日本100名城」、令和2年には国指定史跡に指定されました。

※ 登山口は引田港側と田の浦野営場側の2ケ所

住所
香川県東かがわ市引田

駐車場
田の浦野営場側登山口(10台)
引田港側登山口(28台)

MAP

かめびし

かめびしは、1753年創業の醤油屋。
江戸時代から250年の伝統を受け継いだ醤油の製法「むしろ麹製法」は現在日本で唯一のものです。
醤油の製法については国指定登録無形民俗文化財に、かめびしの建物も国指定登録有形文化財に登録されています。

醤油蔵の見学や時期によっては醤油づくり体験も可能。
醤油や醤油をつかったチョコレートなどの購入や、うどんなどの軽食も楽しめます。

住所
香川県東かがわ市引田2174

営業時間
醤油販売 10:00~17:00
かめびし茶屋 10:00~17:00
醤油ピザ 10:00~15:00

定休日
水曜日・不定休

電話
0879-33-2555(フリーダイヤル:0120-1753-25)

HP
http://kamebishi.shop/

駐車場
あり

MAP

スポット情報

スポット情報

スポット基本情報

スポット基本情報

スポット名 美しい旅の終わりに -End of Your Beautiful Journey-

そのほかの特集記事

Other

  • 【ツアー】東かがわ市の歴史と伝統にふれる旅

  • とらまる人形劇カーニバル 2022(終了しました)

  • ポスター第6弾 “子育ち旅のワンダーランド”

  • ジオサイトクルーズ

    090-5718-3534

    10月~3月

  • (東かがわ市ふるさと納税寄付者さま対象)東かがわ魅力発見ツアー

  • 東かがわ市の花・コスモス